エビングハウスの忘却曲線は間違い?

永田式最速英単語記憶法とは、脳のメカニズムに着目した最も効率がよい英単語の覚え方で、暗記が苦手な人でも確実に英単語を覚えることができます。

エビングハウスの忘却曲線とは?

エビングハウスの忘却曲線はご存知でしょうか?

私も小、中学生くらいの時、通っていた英会話教室の壁に忘却曲線の図が書いてあったのを覚えています。

「100覚えたとしても、翌日には30くらいしか覚えていない、1週間後には、ゼロに近くなっている」というグラフです。

その時、グラフのバラメータが変だなと思いながらも、暗記等に使っていました。

忘却曲線と実際の覚え方のズレ

しかし、実際に英単語を大量に覚えていくと、忘却曲線の理屈と実際の覚え方、忘れ方が違うのに気づます。

私も、便宜的に、「100個覚えても、翌日30個しか覚えていない」と説明しますが、実はこれはウソで、本当に全く知らない、見たこともない、意味を類推することもできないような英単語だと、100個覚えても翌日ほぼすべて忘れています。

英単語だと実感しにくいので、車のナンバーだと考えてください。10台分の車のナンバーを暗記したとして、翌日、1台でも覚えている自信はありますか?語呂合わせとか特殊な覚え方をしない限り、ほとんど全部忘れているはずです。

永田式最速英単語記憶法では、これを回避するために、事前にCDを聞いたり、音読をするようにすすめています。発音だけでも覚えていれば、「全く知らない単語」ではなくなります。

「100個覚えても、30個しか覚えていない」というのは、見聞きしたことがある単語、意味が類推できる単語が含まれている場合です。

忘却曲線の解釈が間違っていた

忘却曲線のことはすっかり忘れていたのですが、某所で指摘されたのでネットで調べてみました。すると、忘却曲線そのものが間違っていたのではなく、一般的な解釈が間違っていたことがわかりました。

「10覚えても翌日3しか覚えていない」というのは誤解されやすい表現で、「初日に10分かけて覚えたものが、翌日には7分で覚えることができた」が正しい表現です。短縮した3分を、「脳が少し覚えたから覚える時間を短縮できた」ということです。

翌日には覚えなおさなければいけない、つまり、翌日にはすべて忘れていることが前提になっています。

この短縮した3分を「節約率」と呼びます。覚えるのにかかる時間が0分になれば、節約率が100%になり、本当に覚えたということができます

「復習をしないと節約率がどんどん下がっていくので、復習をして節約率を上げていきましょう。」というのがエビングハウスの正しい解釈です。

永田式最速英単語記憶法ではさらに踏み込んで、節約率が100%になるまで覚えます。

度に大量の英単語を覚え、覚えきれなかったものを翌日以降、覚えなおしをすることで、節約率を上げていく方法をとっています。

また、短期間に集中してやることで、節約率の低下によるロスを防いでいます。

節約率が100%になった単語は簡単には忘れないので、単語帳で頻繁に復習する必要がありません。復習が必要になるなのは、節約率を100%まで上げず、中途半端に覚えてしまった場合です。

頭の中にはメモ帳とノートがある

節約率と言われてもわかりにくいので、当ブログで行っている解釈に書き換えると、

頭の中にはメモ帳とノートがあって、メモ帳に覚えさせただけではダメ。ノートに記録するような覚え方をしましょう。」ということになります。

ちょっと飛躍していますが、、、こういうことです。

1回覚えただけでは節約率が100%になっていないので、この状態を「メモ帳に書き込まれた状態」と定義し、繰り返し学習し、節約率が100%になった状態を「ノートに記録された」と定義します。

こうすることで、「英単語の暗記」とひとまとめに言われていたことを、「メモ帳」と「ノート」という別々の機能に分離することができます。

こうすれば、節約率を持ち出す必要はありません。

メモ帳とノートは独立した別の機能

ここからは私の経験論です。

暗記が極端に苦手な中学生を指導したことがあります。10個の英単語を50分かけて覚えてもらったところ、覚えられたのは7個だけでした。一般的な中学生だと、25個くらいは覚えられるので、暗記力になんらかの障害がある可能性があります。

この生徒に対し、1週間後、ちゃんと覚えているかどうかをチェックしたところ、一度覚えた英単語はほとんど覚えていました。

「60分あたりに覚えられる英単語は約10個」というのは私の仮説ですが、暗記力が極端に弱くてもほぼ同じ結果が出ており、これを裏付ける結果になりました。

つまり、暗記が苦手でも英単語はちゃんと覚えられるということです。

メモ帳とノートでは、覚え方も違う

以前の記事でも同じことを書きましたが、私の経験上、メモ帳とノートでは記録される条件が少し違います。メモ帳は集中力、ノートは繰り返しの回数です。メモ帳とノートが別の機能だとすると、その使い方も違ってきます。

ノートに記録するためには、集中力よりも繰り返しの回数が優先されます、あまり集中せず、リラックスした状態で、とにかくひたすら「読む」「書く」「聞く」「チェックする」を繰り返しましょう。

エビングハウスの実験では、一度覚えたところで学習を止めていますが、覚えてからも繰り返し学習作業を続ければ、違った結果が出るはずです。

繰り返しの回数を増やしていけば、翌日の節約率が100%になる条件が必ずあるはずです。全く知らなかった英単語でも、100回、1000回、5000回と繰り返せば、翌日まで覚えていられる条件が見つかるはずです。

 

一般的な単語の覚え方と永田式最速英単語記憶法との違い

学校や塾でよく行われている方法、単語帳に書かれている方法はエビングハウスの忘却曲線の誤った解釈に基づいています。例えば、同じ単語を1週間繰り返しやり続けるのは最適な方法ではありません。

この方法だと、1週間かけて節約率が100%にならなかった単語、つまり、覚えきれなかった単語が出てきます。このため単語帳を1周しても覚えきることは出来ず、単語帳を何周もしなければいけなくなります。

永田式最速英単語記憶法だと、節約率が100%になったところで次の英単語に進むため、1周しただけで確実に覚えることができます。きっちり覚えるので多少時間はかかりますが、単語帳を2周、3周とやるより大幅な時間短縮ができます。

節約率が100%になっていない状態(例えば80%)で中断すると、時間と共に節約率がどんどん下がっていき、次に学習する時(例えば2周目)、節約率の低い状態からやり直しということになります。これはかなりの時間ロスになります。

単語帳で覚えただけでは実践では使い物にならないので、できるだけ早く単語帳を卒業して長文の中で実際の用法を覚えていきましょう。単語帳を何周もするのは時間の無駄です。1周目で確実に覚えましょう。

 

記事を書くために参考にしたサイト 忘却曲線(ウィキペディア)




最速英単語記憶法の目次はこちら

永田式直読直解法はこちら

 

 

中学生のための作文攻略法(高校入試の国語対策)

前回、読解問題の攻略法について書きました。今回は公立高校でよく出題される作文の書き方についてです。応用すれば、大学入試、就職試験でも使えます。

作文で最も大切なのは「人に伝いたい」という思い

私自身、中学、高校を通し、全科目の中で作文が一番嫌いでした。読書感想文もあらすじしか書いていません。手紙とかちょっとしたアンケートも書くのは嫌いでした。

しかし、本当に何かを伝えたいと思った時、伝えたいことができた時、私は変わりました。

それまでは、文章が書けないのは自分の作文センスがないからだと思い込んでいました。でも、そうではありませんでした。文章を書くために必要なのは、センスではなく人に何かを伝えたいという思いです。

まずは自分の決意を決めよう

作文を書くとき、まずは自分の決意を決めます。中学生で自分の主張、考えを持っている人は少ないかもしれません。

でも大丈夫です。適当に決めればいいんです。国語の作文は、国語力を見るためのものであって、人物を測るものではありません。本当のことを書く必要はありません。

「自分は英語が好きで、将来は英語の先生になりたい。」

「高校でも卓球部を続けて、日本代表選手になりたい。」

こんな感じで、その場で思いついたことを決めれば十分です。

次に、英語の先生になるためにはどうしたらいいか、日本代表選手になるためには何をしたらいいのか、少し考えてみましょう。深く考える必要はありません。

「毎日3時間英語の勉強をする」「外国人の友達をたくさんつくる」「基礎練習を大切にしたい。」「プロの戦い方を研究する」

これを組み合わせれば文章ができます。

「私は英語が好きで、将来は英語の先生になりたいです。そのために、毎日3時間英語を勉強し、外国の友達をたくさんつくっていきたいと思います。」

「私は高校でも卓球部を続けて、日本代表選手を目指します。そのために、基礎練習を大切にし、プロ選手の戦い方を研究していきたいと思います。」

これに体験文を加えれば(創作すれば)、作文のできあがりです。決意が入っていいると、感想だけの文章に比べて、人に与える印象はかなり違います。

課題作文をやってもらうと、ほとんどの中学生は感想だけの作文しか書けません。この中で、自分の決意が入った作文が書ければ、文章力がなくてもインパクトのある文章を書くことができます。

嘘も百回言えば真実になる?

ウソでもいいので自分の決意を入れる練習をしてください。

最初は借り物でも、繰り返し練習をすることで、本当に自分がやりたいこと、自分の意思、本当に人に伝えたいことを見つけることができるようになります。

体験談はフィクションで

高校入試の場合、指定がないかぎり体験談は必須です。体験談が入っていない作文は評価が下がります。

作文に割り当てられる時間は10分程度なので、自分の体験を思い出していると間に合いません。適当に思いついたことを想像で書きましょう。

といっても、何もないところからは出てきませんので、事前に、体験談を作る練習をしておきます。いくつかの体験談のパターンを決めておいて、入試本番ではそこから選んで書くだけです。

「自分の決意」も、あらかじめ分野に合わせて用意しておきます。

段落は2段落構成

問題文に指示がなければ、必ず2段落構成にしてください。各段落、言いたいことは一つに絞ります。

わかりやすい文章は、各段落に言いたいことは一つです。欲張っていくつも入れてはいけません。試験当日考えている時間はありませんので、事前に段落分けの練習をしておきましょう。

1段落目に体験談と自分の考え、2段落目に自分の決意。

1段落目に体験談、2段落目に自分の考えと決意。

という構成にします。この時、欲張って体験談を二ついれたり、決意を二つ入れたりしないようにしましょう。どっちつかずの中途半端な文章になります。

「私は、英語教師にもなりたいし、卓球でオリンピックにも出たい。」

、、、、本気度が感じられません。

自分の決意、主張に必要のない文章も書かないようにします。

「私が中学2年生の時」で始める

体験談を書きなさいと言うと、「~ときいたことがあります」「テレビで見た」「〇〇さんから聞いた」と書く人がかなりいます。これは体験談ではありません。

体験談を書くときは、「いつ」「どこで」「誰と」「何をした」これがはっきりわかるようにします。これが書けなければ体験談ではありません。

ただし、「私が中学2年生の時、先生から××と聞きました。」はダメです。自分の行動を書きましょう。

「私が中学2年生の時、英検3級を受けました。英語には自信があったけど、合格できませんでした。その時、英語の先生から英語の勉強方法でアドバイスをもらいました。」

「私が中学2年生の時、卓球部の試合に出て、1回戦で負けてしまいました。それまでは、なんとなく練習をしていただけでしたが、とても悔しい思いをしたので、それ以来、練習を一生懸命やるようにしました。」

ルールを決めて書く

何もないところから自由に文章を書くよりも、制限があったほうが書きやすいです。限られた時間の中でもスムーズに文章が書けるように、ルールを決めて書くようにしましょう。

  • 「私が中学2年生の時」で始める
  • 1段落目は体験談にする
  • 2段落目の最後に、自分の決意をいれる。(~していきたいで終わる)
  • 自分の意見、考えたことを1段落目か2段落目のどちらかに入れる
  • 体験談は必ずフィクションにする

これだけでかなり楽に作文が書けるようになります。

作文の練習をすると読解力も上がる

作文の練習をすることで、その人が何を伝えたいのかを意識できるようになります。文章構成についても理解が深まります。

文章を書く練習をするので、解答力も上がります。

ただし、伝えたいことを決めて書く練習をしなければ読解力はつきません。かならず、自分の決意、主張を決めてから作文を書くようにしましょう。(体験談に合わせて決意、主張を修正するのは問題ありません。)

関連記事

国語の読解問題の攻略法(すぐにできて効果抜群の解き方!)

英語の長文読解の攻略法(永田式直読直解法)

 




中学1年生の英語の勉強方法

まずは教科書の本文をしっかりやる

教科書の本文をノートに写していきましょう。

本格的に英語を勉強するのは初めてとなります。英語に慣れるために、教科書の本文を何回もノートに写していきましょう。この時、単語と単語の間隔をしっかり空けて、ピリオドを忘れないように注意します。ピリオドが書けない中学生はかなりたくさんいます。 “中学1年生の英語の勉強方法” の続きを読む

国語の読解問題の攻略法(すぐに実行できて効果抜群の解き方!)

国語の読解問題の解き方に関する記事です。作文の書き方についてはこちら

国語の読解問題の点を上げるのは簡単!

意外と思うかもしれませんが、国語の読解問題で点を上げるのは簡単です。全科目の中で、これほど短期間で点が上がる科目は国語だけです。

普段、数学、英語をメインで教えていますが、講習会で臨時に国語を担当することもあります。私が指導した生徒さんは、1回の指導のみで劇的な効果が出ています。模試で6割程度しか点が取れていなかった生徒が、指導直後に8割取れるようになったということもよくあります。 “国語の読解問題の攻略法(すぐに実行できて効果抜群の解き方!)” の続きを読む

ゼロから始める中学英語の勉強方法

何から手を付けていいかわからない

塾講師や家庭教師をしていると、ゼロからはじめなければいけない生徒さんにはよく出会います。この状態で問題集を解いたり、一般的な塾へ行ってもあまり効果はありません。集団塾でもついていけないし、個人指導塾でも対応できる先生はかなり稀です。

文法の説明を丁寧にされる先生もよく見かけますが、主語・動詞がわからない状態で文法の詳しい説明を受けても???が増えるだけです。教える方の立場としては、主語や動詞が何なのかを説明するのはかなり大変です。

英語の教え方

この記事は、塾講師や家庭教師で英語を教える先生にも役に立ちます。英語が全くできない生徒さんに、ここに書いてある方法以外の方法で教えてもほとんど効果がありません。

私も最初は何をやったらいいかわかりませんでしたし、講師仲間や家庭教師をしている学生からも、全く成果が上がらないという話はよく聞きます。

最初のテキストは「Hey English!」

学年にかかわらず、このテキストからやりましょう。日本語の例文から主語、動詞を探すところから始めます。私の知る限り、全く「英語ができない生徒」に独学でやってもらって効果があるテキストはこれだけです。問題を解くだけでなく、例文を繰り返しノートに書きましょう

ノートに書くという作業は単純であまり意味がないように感じられるかもしれませんが、英語に親しむにはこれが1番です。

Hey, English! 改訂版
2012/10 創拓社出版
Amazonで見る
楽天ブックスで見る
セブンネットショッピングで見る

まずは英単語をしっかり覚える

Hey English!の例文に出てきた英単語を一つ一つ覚えましょう。単語の覚え方は最速英単語記憶法に書いてありますが、ゼロからのスタートの場合、単語帳で覚えるよりもテキストに出てくる英単語を重点的に覚えたほうが効率がいいです。英単語を覚える時は、必ずノートに覚えたい英単語のリストを作ってから覚えます。ノートに書かないで英単語を覚えられる人はかなり優秀な人です。面倒でもノートにリストを作って確実に英単語を覚えるようにしてください。英単語をきっちり覚えられるかどうかは、その後の学習効率が大きく変わります。

英単語は我流では上手く覚えられません。ここに書いてあることは必ず守りましょう。

単語リストを使った英単語の覚え方

ノートは単語専用のノートを作りましょう。ノートには中央に縦線を引き、左側に英語、右側に日本語を書き込みます。

英語   | 日本語
英語   | 日本語
英語   | 日本語
英語   | 日本語
英語   | 日本語

紙か何かで英語を隠し、日本語を見ながら英語が書けるようにしていきます。覚えられなかった単語は日本語のところにチェックを入れておきます。

英語   | 日本語
英語   |レ日本語
英語   | 日本語
英語   |レ日本語
英語   |レ日本語

英語を読むだけならスペルを覚える必要がないと思うかもしれませんが、スペルを正確に覚えていないと、実際に英文の中で出てきた時に、その単語だと気が付きません。また、繰り返し数を稼ぐためには、スペルを覚えるくらいまでやり込む必要があります。面倒に感じても、必ず守ってください。

チェックを入れた英単語を10回ずつ、ノート、裏紙等に書きます。ノートに書く場合、単語用のノートとは別のノートを使いましょう。

一通り書き込みが終わったら、日本語を見て英語が正確に書けるかどうかをもう一度チェックします。スペルも正確に書けたらチェックを消していきます。

チェックが消えなかった英単語は、10回ずつノートに書きます。

すべての英単語のチェックが消えるまで繰り返しやります。

一度覚えただけの英単語は、翌日になるとすべて忘れています。忘れるのは普通のことなので、何度も何度も、忘れなくなるまで続けます。

Hey English!が終わったら

Hey English! は1から3まで出ています。じっくり取り組みたい方人は続編の2、3へと進んでいきます。

急ぐ場合は、単語帳を使った本格的な英単語の覚え方、や学校の教科書、公立高校の入試問題の長文読解の学習へ進みます。

 

Q&Aコーナー

気軽に質問・回答してみましょう!

質問・回答にはユーザー登録(register)が必要です。「質問する」ボタンを押して登録をしてください。質問、回答をするとポイントが貯まります。

質問をする場合は「質問する」ボタンを押してください。

0 投票数 1 質問
解決済136 viewsshogo 回答が選択されました 直読直解法

注意点

フリーソフト(Anspress)を利用しているため、不具合等あります。

現在、自動送信メールがうまく機能していないようです。

質問をクローズしても回答できます。

公序良俗に反するような不適切な質問、回答を行った場合や、特定の塾、ブログ、企業の宣伝行為を行った場合はアカウントごと削除させていただくことがあります。

 

 

 

 



bbPressの500エラー解消(twentyseventeen)

掲示板(bbPress)の設置完了

WordPressのプラグインbbPressを導入したところ、HTTP ERROR 500 が発生して「フォーラム」「フォーラム一覧」が表示されなくなっていました。

それ以外の「トピック」などは正常に見られる状態でした。

根本的な解決はbbPressのバージョンアップを待たないといけないそうですが、応急処置としてPHPのバージョンを下げることで正常に動作します。

さっそくロリポップの管理画面へ行き、WEBツール、PHP設定を選び、該当するドメインのPHPのバージョンを7.1(モジュール版)→5.6(CGI版)に変更しました。

モジュール版はセキュリティ機能が強化されていて、そこでエラーが出ているのかもしれません。

モジュール版の方がパフォーマンスが優れているので不具合が解消したら元に戻します。

 

ということで、ようやくゲストブックと掲示板が作成できました。

お気軽にコメントを残していただけると幸いです。

ついでにQ&Aコーナーも開設しました。









wordpress twentyseventeenのフロントページでサイドバーを表示させる方法

フロントページを固定ページにしたのですが、PCで画面いっぱいに表示させたときに空白が多くバランスが悪くなっていました。固定ページの幅のみを変更しようとしたけれど方法がわかなかったので、サイドバーをつけることにしました。

方法はこちら

子テーマのstyle.cssに


/*————————————————————–
13.2 Front Page
————————————————————–*/

.twentyseventeen-front-page .site-content {
padding: 2.5em 0 1.5em;
}

@media screen and (min-width: 48em) { /* two column start */
/* Layout */
.twentyseventeen-front-page.page-one-column #primary,
.page-template-page-sidebar.page-one-column #primary {
float: left;
width: 58%;
}
.twentyseventeen-front-page.page-one-column #secondary,
.page-template-page-sidebar.page-one-column #secondary {
float: right;
padding-top: 0;
width: 36%;
}
.twentyseventeen-front-page .site-content {
padding: 5.5em 0 2.5em;
}
}


を追加。

 

子テーマのフォルダ(/wpcontent/themes/twentyseventeen-child/)に、ファイル名「front-page.php」、中身が以下の内容のファイルを作成。(<、>、”を半角に変えてください)


<?php
/*フロントページを1コラム1記事の場合にサイドバーを表示させる*/

get_header(); ?>

<div class=”wrap”>
<div id=”primary” class=”content-area”>
<main id=”main” class=”site-main” role=”main”>

<?php
while ( have_posts() ) : the_post();

get_template_part( ‘template-parts/page/content’, ‘page’ );
if ( comments_open() || get_comments_number() ) :
comments_template();
endif;

endwhile;
?>

</main>
</div>
<?php get_sidebar(); ?>
</div>

<?php get_footer();


 

初心者におすすめの激安卓球ラケット2017

当ブログは、日本の英語教育を根本から変えてしまうほど画期的な英語の勉強法に関するサイトです。何故か卓球ラケットに関するこの記事が一番人気なのでちゃんとした記事にしておきます。

安いラケットで大丈夫なの?

はい、大丈夫です。上級者が使うラケットは、初心者には扱いが難しいので上達の妨げになります。ボールがコントロールできないので、試合にも勝てません。

日本のメーカーのものなら、一番安いモデルでも十分な性能があります。ただし、ラバー別売りのラケットに限ります

ここで紹介するラケットは、部活でも使える値引き率の高いお買い得なラケットです。

ラバーは自分で貼るの?

基本的に、ラケット本体、ラバーと接着剤を買って自分で貼ります。

ただし、ここで紹介するラケットは、メーカーやお店の人が貼ってくれるので、初心者でも安心して買うことができます。

1000円~3000円くらいのラケットは?

レクリエーション用です。上手く回転がかけられず、弾みも悪いので悪い癖がつきます。本格的に卓球をやるつもりなら絶対に買ってはいけません。

小2の次男は、球がラケットに当たらないのでこれにしました。ちゃんと球が当たるようになったら買い替えます。そういうレベルのラケットだと考えてください。

技術が上がってきたら?

ラバーを張り替えることでグレードアップできます。

ラバーの張り替えで対応できなくなったら、中・上級者用のラケットに買い替えましょう。

腕が上がった時のために、最初からいいラケットにしたい

卓球は、自分の戦型が決まらないとラケットを選べません。初心者の段階で自分に適したラケットを選ぶのは無理があります。

最初はオールラウンドに使える初心者用のモデルが無難です。

おすすめのラケット

どれを選んでも大差ありませんが、少し特性が違います。体格や構える位置(台に近いか遠いか)によって適したラケットが変わります。


 

 

ヤサカ エスパル 5枚合板 重量75g 板厚6.0mm

軽量でコントロールしやすいラケット。軽いので小学生、女性でも扱いやすい。スピードは控え目なので下がってドライブを打つ方には不向き。小学生の息子のラケットはこれにしました。半額なので、お買い得です。

 


 

 

ヤサカ アーレスト7 7枚合板 85g 板厚6.5mm

7枚合板なのでよく飛びます。7枚合板だけど、重量、反発は抑えてあるので、初心者用としてバランスのとれたラケットです。後方に構えて打つ人におすすめ。こちらも半額。

 


 

 

ニッタク リーブス 5枚合板 85g 板厚6.5mm

性能表を見る限り、スピード、打球感がかなり抑えてあります。初心者用に特化したスペックです。50%引きでかなりお得です。

 


 

 

バタフライ エクスターIV 5枚合板 79g 板厚6.1mm

軽くて扱いやすいバランスのよいラケットです。スペック表を見る限り、リーブスとは打球感がかなり違うようです。‘割引率が低いですが、バタフライブランドのラケットがほしい人はこちら。

 


 

 

エクスターIVのラケットに、ケースやメンテナンスグッズがセットになった商品です。在庫があったらこれを買っていました。バランスが良いラケットなので一番のおススメです。

 


 

 

andro CSV OFF 5枚合板 82g 板厚6.7mm

ドイツメーカーのラケット。本格的なラバーが貼ってあるのでそのまま試合でも使えそうです。小学生の息子にはオーバースペック。

 


 

 

ニッタク フライアットカーボン FL 5枚合板+極薄カーボン2層 82g 板厚6.0m

他の新入生と差をつけたい方はこちら。 カーボンラケットは飛びすぎて初心者には扱いにくいですが、極薄にすることでコントロールのしやすいバランスのよいラケットになっています。

すぐに使えるラケットが買えるお店はこちら

トランスポーツ

トランスポーツ2nd

SPORTS ショウジ

 


 

 

 

ニッタク サナリオンR ペン攻撃用。

今はほとんど見ないペンラケットです。ラバーが1枚で維持費が安いので息子に勧めてみましたが、却下されました。

ラケットの性能表

初心者用のラケットは反発を抑えてあるので中央から左下に位置します。

バタフライ

 

ニッタク

 

TSP

 

ヤサカ

 


卓球シューズ

卓球は、フットワークが激しいスポーツです。丈夫な専用のシューズが必要になってきます。息子には、ラケットとおそろいのヤサカを選びました。安かったので自分用にも買いました。

 

 

 

自分用に欲しいラケット

バルサを使った軽量ラケットです。私はペンラケットを素早く振るスタイルなので、軽いラケットじゃないと取り回しできません。グラスファイバーで強化してあるので軽くてもよく飛びます。

 

ブラックバルサ5.0 中国式ペン 重量65g。板厚6.5mm

軽量で扱いやすい、バランスのとれたラケット。

 


 

ブラックバルサ7.0 中国式ペン 重量70g 板厚8.5mm

ブラックバルサ5.0と比べて、厚みが大幅に増えています。非常によく飛ぶラケットになっています。

どちらにするか迷っているところです。

 

英語で他の新入生に差をつけたい方はこちら。