英文法(永田式新解釈英文法)

従来の英文法解釈の限界

従来の英文法は、日本語に翻訳することを目的として構築されています。一通り文法のルールを学べば、簡単な文であれば、機械的に日本語化をすることができるようになります。

確かに便利ではありますが、ここには大きな落とし穴があります。

英語には文法より大切なルールがあります。従来の英文法解釈には、このルールの記述はありません。学校でも塾でも習いません。このルールを無視して英文法を学ぶと、どんどん誤った方向へ行ってしまいます。 “英文法(永田式新解釈英文法)” の続きを読む

やり直し中学英語5回目の指導の様子

前回記事はこちら:やり直し中学英語4回目の指導の様子

長文読解指導

前回までの指導で、東京都入試問題の長文が初見で10分程度で読めるようになっていました。

この日の指導の最初に、初見の長文を読んでもらったところ、2分59秒で読み終えることができました。6分が合格ラインなので、目標を大幅に短縮しています。

しかし、後から単語をチェックすると、意味を正しく捉えていない単語が10個ほど出てきました。前回の15個よりは減っていますが、これでは内容を正確に理解することはできません“やり直し中学英語5回目の指導の様子” の続きを読む

永田式英語免許皆伝第1号(トライプラス北本校芦辺先生)

個別指導塾での指導を終えた後、教室長と永田式英語について議論を交わしました。

永田式英語の本質的な部分と、その意味、ポテンシャルについて正しく理解していただくことができました。

永田式英語、免許皆伝第1号は、個別指導塾トライプラス北本校芦辺直倫先生です。

現在、永田式英語の指導を行うことができる先生は、私と芦辺先生の二人のみです。

今後も継続して永田式英語の普及活動をしていきます。

永田式英語の指導方法を伝授してほしいという先生、講師、大学生等いらっしゃいましたら是非ご連絡ください。

関連ページ

永田式直読直解法

最速英単語記憶法




武蔵浦和の塾 浦和ゼミナール 6月にオープン!

 

浦和ゼミナール武蔵浦和校 新規開開校

2017年6月1日(木)、次世代型個別指導「浦和ゼミナール」が武蔵浦和校を新規開校いたしました。
振替自由で、無料自習室完備。
北辰テストも、当塾で申込ができます。

 

〒336-0032
さいたま市南区四谷3-1-1
四谷3丁目ビル2F
TEL:048-762-6719
※田島通り沿い
※たかのチェーンだんごの美好さんの2階

授業料など、詳しくはこちら(公式HP)

“武蔵浦和の塾 浦和ゼミナール 6月にオープン!” の続きを読む

やり直し中学英語4回目の指導の様子

生徒さんの状態

高校2年生。中学時代の偏差値54くらい。高校に入ってからほとんど英語の勉強をしていませんでした。

初日の指導

長文の読み方を教え、東京都の公立高校の長文を解いてもらったところ、わからない単語が多く読み進めるのが難しい状態でした。東京都の入試問題の単語レベルは低いので、単語力はかなり不足しています。 “やり直し中学英語4回目の指導の様子” の続きを読む

四技能重視の時代に対応するには長文読解を攻略せよ!

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170516/k10010983281000.html

NHKニュースからの引用です。

“現在の大学入試センター試験に代わり平成33年1月から実施されるテストの最終案を文部科学省はまとめました。新たなテストは「大学入学共通テスト」という名称になる予定で、従来のマークシート方式に加えて記述式の問題が導入されるほか、英語の試験は行わず英検など民間の検定試験を活用する方針です。”

“また、英語のテストでは、実践的なコミュニケーション力を身につけさせるため、これまでの「読む・聞く」力に加えて「書く・話す」力も測定します。このため大学入試センターの試験は廃止し、英検やTOEFLなどの文部科学省が認定した民間の検定試験を活用するとしています。受験生はこれらの検定試験を高校3年になると2回まで受験でき、その結果は大学入試センターに送付されます。そして、大学入試センターは受験生が志望する大学の求めに応じて、結果を伝えるということです。一方で、英語のテストは大幅な変更となるため、文部科学省は共通テストを始めてから4年間は検定試験に加えて、今の試験を続けることも検討しています。” “四技能重視の時代に対応するには長文読解を攻略せよ!” の続きを読む

永田式英語の教え方(個別指導、家庭教師)

今週は、初顔合わせの生徒さんを4人指導しました。中2生、中3生、浪人生と高校生です。中学生から高校生まで、レベルにかかわらず指導内容はほぼ同じです。短期間で英語をスラスラ読めるようにすることを目標にしています。 “永田式英語の教え方(個別指導、家庭教師)” の続きを読む