永田式英語の売り込み

塾長のお使いで私学の学校説明会に営業に行ってきました。ついでに、永田式英語の売り込みにも行ってきました。英語科の先生とお話をする機会は少なかったのですが、何人かの先生には興味を持っていただくことができました。

驚いたのは、永田式英語のブログページを見たことがあるという先生がいらっしゃいました。最近はサイトへのアクセス数も増えてきたので、少しずつ知名度が上がってきたのかもしれません。

塾で細々とやっていてもなかなか広まらないので、機会があればまた営業に行ってきます。

ちなみに、埼玉県には「確約制度」という裏メニュー(表向きは存在しない)があります。北辰テストという民間のテストの成績で合格が決まってしまいます。入試本番での一発勝負が当たり前だと思っていた私にとってはかなりの衝撃でした。私立単願で確約を取ってしまった生徒さんは、中3の冬にほとんど勉強をしません。彼らは、高校に入ってから落ちこぼれることは目に見えています。

ということで、私立の学校説明会は、確約をもらうために集まってきた生徒さんたちでかなりの盛況でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA