初心者におすすめの激安卓球ラケット2017

当ブログは、日本の英語教育を根本から変えてしまうほど画期的な英語の勉強法に関するサイトです。何故か卓球ラケットに関するこの記事が一番人気なのでちゃんとした記事にしておきます。

安いラケットで大丈夫なの?

はい、大丈夫です。上級者が使うラケットは、初心者には扱いが難しいので上達の妨げになります。ボールがコントロールできないので、試合にも勝てません。

日本のメーカーのものなら、一番安いモデルでも十分な性能があります。ただし、ラバー別売りのラケットに限ります

ここで紹介するラケットは、部活でも使える値引き率の高いお買い得なラケットです。

ラバーは自分で貼るの?

基本的に、ラケット本体、ラバーと接着剤を買って自分で貼ります。

ただし、ここで紹介するラケットは、メーカーやお店の人が貼ってくれるので、初心者でも安心して買うことができます。

1000円~3000円くらいのラケットは?

レクリエーション用です。上手く回転がかけられず、弾みも悪いので悪い癖がつきます。本格的に卓球をやるつもりなら絶対に買ってはいけません。

小2の次男は、球がラケットに当たらないのでこれにしました。ちゃんと球が当たるようになったら買い替えます。そういうレベルのラケットだと考えてください。

技術が上がってきたら?

ラバーを張り替えることでグレードアップできます。

ラバーの張り替えで対応できなくなったら、中・上級者用のラケットに買い替えましょう。

腕が上がった時のために、最初からいいラケットにしたい

卓球は、自分の戦型が決まらないとラケットを選べません。初心者の段階で自分に適したラケットを選ぶのは無理があります。

最初はオールラウンドに使える初心者用のモデルが無難です。

おすすめのラケット

どれを選んでも大差ありませんが、少し特性が違います。体格や構える位置(台に近いか遠いか)によって適したラケットが変わります。


 

 

ヤサカ エスパル 5枚合板 重量75g 板厚6.0mm

軽量でコントロールしやすいラケット。軽いので小学生、女性でも扱いやすい。スピードは控え目なので下がってドライブを打つ方には不向き。小学生の息子のラケットはこれにしました。半額なので、お買い得です。

 


 

 

ヤサカ アーレスト7 7枚合板 85g 板厚6.5mm

7枚合板なのでよく飛びます。7枚合板だけど、重量、反発は抑えてあるので、初心者用としてバランスのとれたラケットです。後方に構えて打つ人におすすめ。こちらも半額。

 


 

 

ニッタク リーブス 5枚合板 85g 板厚6.5mm

性能表を見る限り、スピード、打球感がかなり抑えてあります。初心者用に特化したスペックです。50%引きでかなりお得です。

 


 

 

バタフライ エクスターIV 5枚合板 79g 板厚6.1mm

軽くて扱いやすいバランスのよいラケットです。スペック表を見る限り、リーブスとは打球感がかなり違うようです。‘割引率が低いですが、バタフライブランドのラケットがほしい人はこちら。

 


 

 

エクスターIVのラケットに、ケースやメンテナンスグッズがセットになった商品です。在庫があったらこれを買っていました。バランスが良いラケットなので一番のおススメです。

 


 

 

andro CSV OFF 5枚合板 82g 板厚6.7mm

ドイツメーカーのラケット。本格的なラバーが貼ってあるのでそのまま試合でも使えそうです。小学生の息子にはオーバースペック。

 


 

 

ニッタク フライアットカーボン FL 5枚合板+極薄カーボン2層 82g 板厚6.0m

他の新入生と差をつけたい方はこちら。 カーボンラケットは飛びすぎて初心者には扱いにくいですが、極薄にすることでコントロールのしやすいバランスのよいラケットになっています。

すぐに使えるラケットが買えるお店はこちら

トランスポーツ

トランスポーツ2nd

SPORTS ショウジ

 


 

 

 

ニッタク サナリオンR ペン攻撃用。

今はほとんど見ないペンラケットです。ラバーが1枚で維持費が安いので息子に勧めてみましたが、却下されました。

ラケットの性能表

初心者用のラケットは反発を抑えてあるので中央から左下に位置します。

バタフライ

 

ニッタク

 

TSP

 

ヤサカ

 


卓球シューズ

卓球は、フットワークが激しいスポーツです。丈夫な専用のシューズが必要になってきます。息子には、ラケットとおそろいのヤサカを選びました。安かったので自分用にも買いました。

 

 

 

自分用に欲しいラケット

バルサを使った軽量ラケットです。私はペンラケットを素早く振るスタイルなので、軽いラケットじゃないと取り回しできません。グラスファイバーで強化してあるので軽くてもよく飛びます。

 

ブラックバルサ5.0 中国式ペン 重量65g。板厚6.5mm

軽量で扱いやすい、バランスのとれたラケット。

 


 

ブラックバルサ7.0 中国式ペン 重量70g 板厚8.5mm

ブラックバルサ5.0と比べて、厚みが大幅に増えています。非常によく飛ぶラケットになっています。

どちらにするか迷っているところです。

 

英語で他の新入生に差をつけたい方はこちら。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA